入院の際は(70歳未満の協会けんぽ加入者の方)

 入院の際は(70歳未満の協会けんぽ加入者の方)、「限度額適用認定証」の申請をすると便利です。

 これは、医療機関に「健康保険証」と合わせて提示すると自己負担額が高額となった場合にも自己負担限度額までの支払いですむようになる制度です。

 また、この制度を利用せずに自己負担額が高額なった場合は、自己負担限度額を超えた支払いについて「高額療養費」として給付を受けることができます。

※食事代や差額ベッド代など対象とならないものもあります。

詳しくはこちらをご覧ください

 弊所顧問先様については、弊所にて手続きを行いますので、従業員の方が入院などされる際は、お手数ですが、ご一報ください。