池田社労士事務所TOPICS

アクセスカウンタ

zoom RSS 「協会けんぽ」保険料を9.34%に引上げ

<<   作成日時 : 2010/02/01 18:03   >>

トラックバック 0 / コメント 0

◆過去最大の引上げ幅

全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)の運営委員会(1月28日)は、2010年度の保険料率(労使折半)について、現行の全国平均8.2%から1.14ポイント引上げ、過去最高の9.34%とすることを決定した。引上げ幅は過去最大となります。

◆福岡支部の健康保険料率

 けんぽ協会福岡支部の保険料率は、現在の8.24%から9.40%に引き上げられ、平成22年3月分の保険料(4月納付分、4月に支給される給与)から適用される予定です。

※ 今回の健康保険料率の改定、また平成21年度に限り0.4%引下げられていた雇用保険料率も改定予定となっています。
 弊所顧問先様(手続受託)につきましては、それぞれ確定次第、新保険料(雇用保険については保険料率)を郵送にてお知らせいたします。
 お手数ですが、ご確認の上、給与計算等の処理変更を宜しくお願い申し上げます。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

「協会けんぽ」保険料を9.34%に引上げ 池田社労士事務所TOPICS/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる