テーマ:社会保険

2019年3月より健康保険・介護保険料率が変わります

健康保険・介護保険の保険料率が2019年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 協会けんぽ福岡支部は、          健康保険料率   現行 10.23% → 3月より 10.24% 介護保険料率 現行  1.57% → 3月より 1.73% 弊所顧問先様(手続顧問)につきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成30年3月より健康保険・介護保険料率が変わります

健康保険・介護保険の保険料率が平成30年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 協会けんぽ福岡支部は、          健康保険料率   現行 10.19% → 3月より 10.23% 介護保険料率 現行  1.65% → 3月より 1.57% 弊所顧問先様(手続顧問)につきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成29年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前18.182% → 改定後 18.3% (被保険者、事業主各9.15%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付する予定です。 お手数ですが、ご確認の上、給与計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成29年3月より健康保険・介護保険料率が変わります

健康保険・介護保険の保険料率が平成29年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 協会けんぽ福岡支部は、          健康保険料率   現行 10.10% → 3月より 10.19% 介護保険料率 現行  1.58% → 3月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金の標準報酬月額の下限に新等級が追加されます

 前述の社会保険適用拡大により、平成28年10月1日から厚生年金の標準報酬月額の下限に新たな等級(第1等級:88,000円)が追加されます。このため、現在1等級で新たな等級に該当する方は、平成28年10月分(11月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料を変更する必要があります。    弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短時間労働者に対する社会保険の適用が拡大されます

 平成28年10月から、社会保険(厚生年金保険・健康保険)の加入対象者が拡がります。    現在、被保険者となるのは一般社員(フルタイム正規型)の1週の所定労働時間及び1月の所定労働日数が4分の3以上あるパートタイマー等ですが、10月からは特定適用事業所に勤務する週20時間以上働くパートタイマー等にも適用されます。  (※特定適用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成28年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前17.828% → 改定後18.182% (被保険者、事業主各9.091%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付しております。 お手数ですが、ご確認の上、給与…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月より健康保険の標準報酬月額及び累計標準賞与額の上限が変わります

 平成28年4月分から、健康保険の標準報酬月額の最高等級(47級・121万円)の上に3等級が追加され、上限が引き上げられます。  また、健康保険の年度累計標準賞与額の上限が540万円から573万円に引き上げられます。  改定後の新等級に該当する被保険者の方がいる事業所には、平成28年4月中に管轄の年金事務所より「標準報酬改定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月より健康保険の保険料率が変わります

 健康保険の保険料率が平成28年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。  協会けんぽ福岡支部は、           健康保険料率    現行 10.09% → 3月より 10.10%  なお、介護保険の料率変更はありません。  弊所顧問先様(手続顧問)につきましては、個人別の保険料改定一覧表を送付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成27年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前17.474% → 改定後17.828% (被保険者、事業主各8.914%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付しております。 お手数ですが、ご確認の上、給与計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成27年4月より健康保険・介護保険料率が変わります

健康保険・介護保険の保険料率が平成27年4月分(5月に支給する給与等)より変わります。 協会けんぽ福岡支部は、          健康保険料率   現行 10.12% → 4月より 10.09% 介護保険料率 現行  1.72% → 4月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月から「高額療養費」の自己負担限度額が変更となりました

◆ 医療費が高額になった場合は 医療費が高額になってしまった場合、申請により一定の金額(自己負担限度額)を超えた分が後に払い戻される制度が、「高額療養費制度」です。また、事前に医療費が高額になることがわかる場合には、「限度額適用認定証」を提示して、支払時に減免された額だけ支払う方法もあります(高額療養費の現物給付)。 他の家族(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成26年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前17.120% → 改定後17.474% (被保険者、事業主各8.737%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付しております。 お手数ですが、ご確認の上、給与計算等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護保険の保険料率が変わります

  介護保険の保険料率が平成26年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 介護保険料率(全国一律)が 現行 1.55% から 平成26年3月(4月に支給する給与等)より 1.72% に変わります。 弊所顧問先様(手続顧問)につきましては、3月初旬に個人別の保険料改定一覧表を送付いたします。 お手数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成25年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前16.766% → 改定後17.120% (被保険者、事業主各8.560%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付しております。 お手数ですが、ご確認の上、給与計算等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

国民年金保険料の納付可能期間が延長されました

国民年金保険料の納付可能期間が 平成24年10月から3年間に限り 10年間に延長されました。 現在、未払いの国民年金保険料を遡って納められるのは過去2年分までですが、平成24年10月1日から3年間に限り、過去10年分まで遡って納められるようになります。 ※老齢基礎年金を受給している方などは対象となりません。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されました

厚生年金保険の保険料率が、9月分(10月に支給する給与等)より 現行 16.412 % ( 事業所・被保険者各 8.206 % ) から 16.766 % ( 事業所・被保険者各 8.383 % ) に変更となります。 弊所顧問先様(手続顧問)には、各個人別の新保険料を保険料改定一覧表にてお知らせいたしま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成24年4月から限度額適用認定証が、外来診療でも利用できます。

限度額適用認定証とは あらかじめ「限度額適用認定証」の交付を受け、医療機関の窓口に提示することで、医療機関ごとに、1カ月(1日~末日)の支払額が高額療養費制度を利用した場合と同じ自己負担限度額までとなる制度です。 従来は入院時のみ利用できる制度でしたが、4月より外来診療でも利用できることとなりました。 ※食事代や保険適…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康保険・介護保険の保険料率が変わります。

健康保険・介護保険の保険料率が平成24年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 健康保険料率(協会けんぽ福岡支部)が 現行 9.58% → 平成24年3月(4月に支給する給与等)より 10.12% 介護保険料率(全国一律)が 現行 1.51% → 平成24年3月(4月に支給する給与等)より 1.5…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月より厚生年金保険料の保険料率が変わります。

厚生年金保険の保険料率が9月分(10月に支給する給与等)より 現行 16.058% ( 事業所・被保険者各 8.029% )から 16.412% ( 事業所・被保険者各 8.206 % ) に変更となります。 弊所顧問先様(手続顧問)につきましては、算定基礎届の決定報酬とともに 保険料改定一覧表にてお知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月からの社会保険関係の制度改正

○ 「協会けんぽの保険料率」の改定 協会けんぽにおける保険料率が、平成23年4月給与天引き分から、全国平均で9.50%(従来は9.34%)に引き上げられています。 保険料率の高い順にならべると次の通りです。最も高いのは、北海道、佐賀県の「9.60%」、最も低いのは「長野県」の9.39%となっています。 ・9.60%:北海道…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康保険・介護保険の保険料率が変わります。

福岡支部の保険料率が3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 健康保険料率が 現行 9.40% → 平成23年3月より 9.58% 介護保険料率が 現行 1.50% → 平成23年3月より 1.51% 弊所顧問先様(手続顧問)につきましては、3月初旬に保険料改定一覧表を送付いたします。 お手…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9月より厚生年金保険料の保険料率が変わります。

厚生年金保険の保険料率が9月分(10月に支給する給与等)より 現行 15.704% ( 事業所・被保険者各 7.852% )から 16.058% ( 事業所・被保険者各 8.029 % ) に変更となります。 弊所顧問先様(手続顧問)につきましては、算定基礎届の決定報酬とともに 保険料改定一覧表にてお知…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

健康保険・介護保険の保険料率が変わりました。

2月のトピックスでお伝えしておりましたが、 福岡支部の保険料率が3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 健康保険料率が 現行 8.24% → 平成22年3月より 9.40% 介護保険料率が 現行 1.19% → 平成22年3月より 1.50% 弊所顧問先様(手続顧問)につきましては、保険料改定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「協会けんぽ」保険料を9.34%に引上げ

◆過去最大の引上げ幅 全国健康保険協会管掌健康保険(協会けんぽ)の運営委員会(1月28日)は、2010年度の保険料率(労使折半)について、現行の全国平均8.2%から1.14ポイント引上げ、過去最高の9.34%とすることを決定した。引上げ幅は過去最大となります。 ◆福岡支部の健康保険料率  けんぽ協会福岡支部の保険料率は…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

入院の際は(70歳未満の協会けんぽ加入者の方)

 入院の際は(70歳未満の協会けんぽ加入者の方)、「限度額適用認定証」の申請をすると便利です。  これは、医療機関に「健康保険証」と合わせて提示すると自己負担額が高額となった場合にも自己負担限度額までの支払いですむようになる制度です。  また、この制度を利用せずに自己負担額が高額なった場合は、自己負担限度額を超えた支払いにつ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

出産育児一時金の暫定的見直し

平成21年10月から平成23年3月末まで暫定的に 出産育児一時金(医療保険制度)が4万円引き上げられ 原則42万円となります。 ※産科医療補償制度に加入していない病院などで分娩した場合は39万円となります。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

社会保険料率改定

平成21年9月(平成21年10月に支給される給与)より健康保険料・厚生年金保険料の保険料率が変わります。 新保険料率は 福岡県健康保険料 8.24%(従前8.2%) ※都道府県によって料率が異なります。 厚生年金保険料 15.704%(従前15.35%) です。 保険料率表は以下のリンクよりダウンロードできます…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more