テーマ:改正情報

2019年3月より健康保険・介護保険料率が変わります

健康保険・介護保険の保険料率が2019年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 協会けんぽ福岡支部は、          健康保険料率   現行 10.23% → 3月より 10.24% 介護保険料率 現行  1.57% → 3月より 1.73% 弊所顧問先様(手続顧問)につきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

働き方改革関連法のポイント

「働き方改革を推進するための関係法律の整備に関する法律」とは、働く方々がそれぞれの事情に応じた多様な働き方を選択できる社会を実現する働き方改革を総合的に推進するため、長時間労働の是正、多様で柔軟な働き方の実現、雇用形態にかかわらない公正な待遇の確保等のための措置を講じるために関係する各法律(雇用対策法、労働基準法等)を改正するものです。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低賃金が改定されます

 福岡県の最低賃金が、  平成30年10月1日から  時間額 814円 に改定されます(現行789円)。  時間額が、814円未満の場合は、引き上げなければなりません。  ◆以下の点にもご注意ください  ※最低賃金は、全ての労働者に適用されます。  ※最低賃金の対象額は、精皆勤手当、通勤手当、家族手当…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成30年3月より健康保険・介護保険料率が変わります

健康保険・介護保険の保険料率が平成30年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 協会けんぽ福岡支部は、          健康保険料率   現行 10.19% → 3月より 10.23% 介護保険料率 現行  1.65% → 3月より 1.57% 弊所顧問先様(手続顧問)につきまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

改正育児・介護休業法のポイント(施行日:平成29年10月1日)

● 保育所に入れない場合など、2歳まで育児休業が取得可能となります。 子が1歳6か月に達する時点で、次のいずれにも該当する場合には、子が1歳6か月に達する日の翌日から子が2歳に達する日までの期間について、事業主に申し出ることにより、育児休業をすることができます。 ① 育児休業に係る子が1歳6か月に達する日において、労働者本人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低賃金が改定されます

福岡県の最低賃金が、 平成29年10月1日から 時間額 789円 に改定されます(現行765円)。 時間額が、789円未満の場合は、引き上げなければなりません。 ◆以下の点にもご注意ください ※最低賃金は、全ての労働者に適用されます。 ※最低賃金の対象額は、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、割増…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成29年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前18.182% → 改定後 18.3% (被保険者、事業主各9.15%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付する予定です。 お手数ですが、ご確認の上、給与計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雇用保険の料率が引き下げられます

 平成29年4月より雇用保険料率が次の通り引き下げられます。  お手数ですが、ご確認の上、給与計算等の変更処理をお願い申し上げます。  (※給与計算事務を委託されている場合は、給与計算の変更処理は不要です。)  ①一般の事業は、  9/1000となります。(従前は、11/1000)  うち  ○ご本人様負…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成29年3月より健康保険・介護保険料率が変わります

健康保険・介護保険の保険料率が平成29年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 協会けんぽ福岡支部は、          健康保険料率   現行 10.10% → 3月より 10.19% 介護保険料率 現行  1.58% → 3月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成29年1月1日より65歳以上の方も雇用保険の適用対象となります

【重要】平成29年1月1日より65歳以上の方も雇用保険の適用対象となります  すでに平成28年12月末までに65歳以上の労働者を雇用し、平成29年1月1日以降も継続して雇用している場合も適用対象となります。(※1週間の所定労働時間が20時間以上であり、31日以上の雇用見込みがある場合)  資格取得届の提出期限(特例)は、平成…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金の標準報酬月額の下限に新等級が追加されます

 前述の社会保険適用拡大により、平成28年10月1日から厚生年金の標準報酬月額の下限に新たな等級(第1等級:88,000円)が追加されます。このため、現在1等級で新たな等級に該当する方は、平成28年10月分(11月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料を変更する必要があります。    弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

短時間労働者に対する社会保険の適用が拡大されます

 平成28年10月から、社会保険(厚生年金保険・健康保険)の加入対象者が拡がります。    現在、被保険者となるのは一般社員(フルタイム正規型)の1週の所定労働時間及び1月の所定労働日数が4分の3以上あるパートタイマー等ですが、10月からは特定適用事業所に勤務する週20時間以上働くパートタイマー等にも適用されます。  (※特定適用…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成28年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前17.828% → 改定後18.182% (被保険者、事業主各9.091%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付しております。 お手数ですが、ご確認の上、給与…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低賃金が改定されます

福岡県の最低賃金が、 平成28年10月1日から 時間額 765円 に改定されます(現行743円)。 時間額が、765円未満の場合は、引き上げなければなりません。 ◆以下の点にもご注意ください ※最低賃金は、全ての労働者に適用されます。 ※最低賃金の対象額は、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

育児介護休業法等が改正されました

●育児休業・介護休業等に係る制度の見直し  多様な家族形態・雇用形態に対応するため、(1)育児休業の対象となる子の範囲の拡大(特別養子縁組の監護期間にある子等)、(2)育児休業の申出ができる有期契約労働者の要件(1歳までの継続雇用要件等)の緩和等が行われます。(施行日:平成28年4月1日)    介護離職の防止に向け、(1)介…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雇用保険の料率が引き下げられます

平成28年4月より雇用保険料率が次の通り引き下げられます。 お手数ですが、ご確認の上、給与計算等の変更処理をお願い申し上げます。(※給与計算事務を委託されている場合は、給与計算の変更処理は不要です。) ①一般の事業は、 11/1000となります。(従前は、13.5/1000) うち ○ご本人様負担 4/1000…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4月より健康保険の標準報酬月額及び累計標準賞与額の上限が変わります

 平成28年4月分から、健康保険の標準報酬月額の最高等級(47級・121万円)の上に3等級が追加され、上限が引き上げられます。  また、健康保険の年度累計標準賞与額の上限が540万円から573万円に引き上げられます。  改定後の新等級に該当する被保険者の方がいる事業所には、平成28年4月中に管轄の年金事務所より「標準報酬改定…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3月より健康保険の保険料率が変わります

 健康保険の保険料率が平成28年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。  協会けんぽ福岡支部は、           健康保険料率    現行 10.09% → 3月より 10.10%  なお、介護保険の料率変更はありません。  弊所顧問先様(手続顧問)につきましては、個人別の保険料改定一覧表を送付…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低賃金が改定されます

福岡県の最低賃金が、 平成27年10月4日から 時間額 743円 に改定されます(現行727円)。 時間額が、743円未満の場合は、引き上げなければなりません。 ◆以下の点にもご注意ください ※最低賃金は、全ての労働者に適用されます。 ※最低賃金の対象額は、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、割増賃…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成27年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前17.474% → 改定後17.828% (被保険者、事業主各8.914%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付しております。 お手数ですが、ご確認の上、給与計…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

平成27年4月より健康保険・介護保険料率が変わります

健康保険・介護保険の保険料率が平成27年4月分(5月に支給する給与等)より変わります。 協会けんぽ福岡支部は、          健康保険料率   現行 10.12% → 4月より 10.09% 介護保険料率 現行  1.72% → 4月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月から「高額療養費」の自己負担限度額が変更となりました

◆ 医療費が高額になった場合は 医療費が高額になってしまった場合、申請により一定の金額(自己負担限度額)を超えた分が後に払い戻される制度が、「高額療養費制度」です。また、事前に医療費が高額になることがわかる場合には、「限度額適用認定証」を提示して、支払時に減免された額だけ支払う方法もあります(高額療養費の現物給付)。 他の家族(…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年上半期施行の主な改正

◆ 労働法関連 4月1日より、「雇入れ時・契約更新時の労働条件に関する説明義務化」や「正社員との差別的取扱いが禁止される労働者の範囲拡大」等を内容とする改正パート労働法が施行されます。 また、4月1日より、重大な労働災害を繰り返す企業に改善計画を提出させるほか、その指示に従わない企業名を公表するなどとした改正労働安全衛生法が施行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低賃金が改定されます

福岡県の最低賃金が、 平成26年10月5日から 時間額 727円 に改定されます(現行712円)。 時間額が、727円未満の場合は、引き上げなければなりません。 ◆以下の点にもご注意ください ※最低賃金は、全ての労働者に適用されます。 ※最低賃金の対象額は、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、割増賃金(時…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

厚生年金保険料率が改定されます

平成26年9月分(10月に支給する給与等)から厚生年金保険の保険料率が下記の通り改定されます。 ◆厚生年金保険料率 改定前17.120% → 改定後17.474% (被保険者、事業主各8.737%) 弊所顧問先様(手続顧問)には、「社会保険料改定一覧表」を送付しております。 お手数ですが、ご確認の上、給与計算等…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

キャリアアップ助成金の助成額が拡充されました

キャリアアップ助成金が、平成26年3月1日から平成28年3月31日までの間、助成額が拡充し、内容も一部変更されました。変更内容は以下の通りです。 ※( )は大企業の額 ※変更・追加点は赤字 ①正規雇用等転換コース コース概要:有期労働者等を正規雇用労働者等に転換した場合に助成 助成額 有期→正規:1人40万(3…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

介護保険の保険料率が変わります

  介護保険の保険料率が平成26年3月分(4月に支給する給与等)より変わります。 介護保険料率(全国一律)が 現行 1.55% から 平成26年3月(4月に支給する給与等)より 1.72% に変わります。 弊所顧問先様(手続顧問)につきましては、3月初旬に個人別の保険料改定一覧表を送付いたします。 お手数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

最低賃金引き上げに対する支援制度

◆業務改善助成金制度 最低賃金引上げ支援対策費補助金制度(業務改善助成金)は、地域別最低賃金引上げにより大きな影響を受ける中小企業の事業主を支援する目的で設けられているものです。 具体的には次の事項を実施した場合に支給されます。 ①最低賃金の引上げに先行して事業場内で最も低い賃金を4年以内に計画的に時間給または時間換算…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

福岡県最低賃金が改定されます

福岡県の最低賃金が、 平成25年10月18日から 時間額712円に改定されます(現行701円)。 時間額が、712円未満の場合は、引き上げなければなりません。 ◆以下の点にもご注意ください ※最低賃金は、全ての労働者に適用されます。 ※最低賃金の対象額は、精皆勤手当、通勤手当、家族手当、割増賃金(時間…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more